So-net無料ブログ作成

清水戦 0-0 最終戦もスコアレスドロー [名古屋グランパスエイト]

中位力発揮で9位でフィニッシュ。

J1リーグ 2009 第34節 @アウスタ
名古屋グランパス 0-0 清水エスパルス
グランパス公式試合情報

いよいよJも最終節。
最初はヨンセンの目の前で優勝を決めてやるんだ
という意気込みだった日程ですが、途中で、
逆にエスパルスに優勝を決められる場になるのか?と
思わせられたり。
でも、結局は中位同士の消化試合。
一応、エスパルスにはACLの可能性を残す
4位の可能性は残ってはいたんですが。

結果は、スコアレスドロー。
退団が決まっている慶がスタメンで心躍らされるも、
ハーフタイムで交代。
後半途中にはマギヌンが退場で、10人での守備。
勝てば、6位まで上がったんですけどね。

評価すべきは、負けていないってことと、
無失点ってことですね。
この後続く天皇杯のトーナメントを勝ち抜くには
続けていって欲しいところです。

DSCN8845.JPG

昨日もNHK総合とBSを2画面にしてみていたんですが、
彼らの醸し出す得点への執念を、もっとグランパスの
選手にも出して欲しいところ。
いくら無失点でも、点を取らないと勝てないわけですから。

昨日の退場での出場停止はどうやら天皇杯に
適用されるらしいので、マギヌンは出場停止。
1試合だけだったらいいけれど、複数試合になると
いつ帰ってこれるのか。
せめて、決勝は一緒に戦いたいよなと思うけど。

なにはともあれ、今年の残されたタイトルはあと一つ。
気持ちを切ることなく、上を目指していきましょう。



ご覧頂き、ありがとうございます。
よろしければポチっとしてください。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます